体質が変わって体臭が気になり始めた

夏になり、体臭が気になる季節になりました。体臭は梅雨が終わり、本格的な夏の暑さがやって来たときに気づくケースがほとんどです。

http://www.cowantherealthing.com/

若い頃はさほど気にならなくても年齢を重ねるにつれ体質は変化し、それとともに体臭が出現します。女性ならばデオドラントグッズや香水などでごまかすことができますが、男性はなかなか気づきにくいのが現状です。よく運動したり、重労働をして日頃から汗をかいている人は体臭がきつい傾向にあると言われていますが、それは誤解です。

汗をかいている人は汗腺が太いため、あまり臭くないのです。体臭が強くなる人はその逆で、日頃あまり運動していない人などは夏場の暑い時期に外に出て大量の汗をかくことにより、体臭が強くなってします傾向にあります。

体臭を予防するためには日頃から汗をかく癖をつけることが大切です。例えば半身浴など身近なところからか改善するのが望ましいです。汗をかく癖をつけることで体質改善も期待されます。

他にも体臭の原因には汗とともに出る皮脂があります。夏は汗とともに皮脂も出やすくなります。そのため夏にお風呂にはいるのはなかなか面倒かもしれませんが、定期的に入浴し体を清潔にすることで体臭を防ぐことができます。