左右でバストの大きさが違うことの問題点

私のバストはアンバランスです。左胸の方が右胸より明らかに大きいため、下着店に行ってプロの方にフッティングをしてもらっても左右でかなり見た目が変わってしまいます。http://lisewatierbio.com/

プロの方はお仕事なので彼女たちに指摘されることはないのですが、以前友達に指摘されたことがあるため、やっぱり気になります。それだけであればいいのですが、フッティングされたブラジャーを付けていても、胸が小さい右胸に合わせてブラジャーを購入すると大きい左胸に傷がつくことが多いです。

フッティングをしてもブラジャーのワイヤーで傷がついてしまうため、フッティングをしないで購入することが怖くてできないです。また、大きい左胸に合わせてフッティングされている場合、小さい右胸がブラジャーから浮いてしまいます。

バストの大きさが左右で違っていても、ブラジャーを着けないわけにはいかないので、かなり悩ましいです。バストの大きさを揃える方法について検索したり、自分なりに調べてみてはいるのですが、未だ有益な情報を得られていません。

そうしている間にも、窮屈な思いをしている左胸の、特に下側に傷痕が残ってしまいました。薬などを使えば、その傷痕については治るかもしれませんが、今後も同じような傷ができるのかと思うと憂鬱です。

小さな頃からの悩み

私の母親はFカップであり、遺伝なのか私の胸も中学生の頃にはEカップにまで成長していた。当時は思春期であり男子生徒に「巨乳~!」とからかわれたり、女友達からは谷間に「ゴミ箱~」と言いながら、ゴミを入れられることもしばしばであった。

周りの友達はスレンダーな子が多く、学校でも華奢で可愛らしい子がモテていた。そんな理由から私は自分の胸が嫌いであった。

ルーナナチュラルアップナイトブラの口コミ&効果!市販の店舗での取り扱いは?

嫌いな胸を隠すため、わざと大きめのダボっとした洋服を好んで着ていた。友達が細身のニットや胸の部分が開いた洋服を着ているのを見ると、羨ましい気持ちと信じられない!という驚きの気持ちが入り混じっていた。彼氏ができても、コンプレックスである胸を見せることがなかなか出来なかった。また笑われる、そんな不安の方が大きかったのだ。

しかし、大人になり心を許すことのできる大切な人に出逢った。どんな私も受け入れ、何度でも「愛してる」と伝えてくれる。彼と出会ってから少しずつ胸の目立つ洋服を着ることに抵抗がなくなってきた。そして今はタイトなニットを好んで着ている自分がいる。大切なのはありのままの自分を受け入れることなのだと感じた出来事であった。

26年間悩み続けている離れバスト

私のバストは、いわゆる「小さくて離れているバスト」です。仰向けに寝っ転がると横に流れてしまい、平らになってしまいます。普通にブラジャーを付けても、もちろん谷間なんてできてくれません。これが本当にコンプレックスでした。モテアンジュは効果なし?3ヶ月飲んだ私の口コミ

なので、昔は横からバストを持ち上げてくれるきつめのブラジャーを付けたり、ナイトブラを付けていました。しかし、きつめのブラジャーはストレスになるし、ナイトブラを付けても朝起きるとなぜかブラジャーがバストの上にずり上がってしまっていて、バストに変な跡が残ってしまいました。

(サイズがあっていなかったのかなと思います) どうしても、離れた胸を少しでも真ん中に寄せたくて、最近はブラジャーの力に頼らず、自分の肉体改善をしています。具体的には、腕立てをして、胸筋を鍛えたり、仕事中に絶対に猫背にならないよう、椅子に背中をつけて座ることを意識しています。さらに、毎日バスト周りの血行を良くするために、マッサージも欠かしません。

そうしているうちに、バストが改善されたというよりも、自分の姿勢が改善されて、胸を張って歩けるようになり、バストが大きく見えるような気がしています。背中を丸めると体が縮こまってしまい、バストも小さく見えてしまいますからね。

私はバストがとても小さいので服に困っています。

私はバストがとても小さいです。なので毎回毎回バストを気にしながらの服選びに困っています。なぜかというときもちが全くと言っていいくらい乗らない日が多いんですよね。それに胸元の空いた服なんてさすがにきられませんからもうなにを着たらよいのかわからなくなってしまっているのです。http://www.catamiati.com/

なかなか思い通りに行かないことが多くて正直しんどいですしなかなか気持ちが晴れないことが多いです。特に雨の非なんかはとてもブルーになりますし気持ちが全然上向きになりません。その理由はバストが小さいと男性的で男性に見られてしまうこともしばしばあってなかなかいい気持ちで過ごせないのです。

それになんといったらいいのかわかりませんが気持ちが全く落ち着かないというかバストの膨らみがないだけでこんなにも嫌な気持ちになるのかと思うことが多いのです。私は正直自分に嫌けがさしていますしこのままでは人生どん底になってしまうと思います。

そんな気持ちでいきたくないと思いますしまさに生き地獄だなと思いますし、なかなか思い通りに行かないので困ってしまいます。私はなんでこんなに嫌なんだろうと思うことが多くて辛いのです。このままこの気持ちで一生を終えなければならないということはとてつもなく辛い気持ちで一杯になります。それにとてつもなくしんどい気持ちになります。

骨格ウェーブ型故の離れた胸

私は小学3年生頃から胸が膨らんできました。http://www.delcasalesergio.com/

その頃から自分の離れた胸が気になっていました。

筋トレをしてもマッサージをしても、大きくはなるものの離れた胸が近づくことはありませんでした。

色々と調べて試したりはしてみたものの、改善は見込めませんでした。

ナイトブラは残念ながら試せていません。

試してみたいと思いながらも予算的に厳しい物が多く、なかなか試す事が出来ないのが現状です。

何も改善することなく出産、授乳となってしまいました。

妊娠中~授乳期はサイズもアップし、授乳期には石が入っているかの様にカチカチになりますw

ですが授乳期が終わると最悪です…。

張りは無くムニュムニュとほぼ皮を触っているような感触の胸になってしまいます。

その為自分では、悩みの種の胸の離れが加速した様に感じます。

更に、サイズも妊娠前よりも小さくなってしまいました。

その為また筋トレやマッサージ等色々と調べて試してみましたが、妊娠前よりも効果が現れにくく厳しいのが実状でした。

もちろん全く効果がないという訳ではありませんでした。

が、離れた胸というよりは、やはりサイズアップでした。

授乳期後はサイズアップも簡単にはいきませんでしたが…。

そうこうしている内に、第2回目の妊娠をしました。

現在妊娠中ですが、産後のケアを今から調べています。

1回目の産後よりはバストに悩まないで済むように祈りますw

産後はナイトブラを試してみたいと思っています。

もっと自分を好きになれるように…!

わたしのバストの悩みは、やはりサイズです。http://www.fraktory.com/
昔から小さい胸がコンプレックスで、水着を買う際にも

いつも胸元がカバーできるようなオフショルタイプを選ぶくらい、

自信がありません。

今までバストアップの為にそこまで真剣に取り組んでいませんが、何となく

ナイトブラや胸に張りが出るというクリームを塗ってみたりしましたが

目に見える効果は感じられませんでした。

有名な、両手を合わせてお祈りのポーズをするエクササイズは

何年も前からしていて、そのおかげか元々サイズが小さいからなのか、

バストのたるみはあまり気にならないような気がします。

子供が生まれてからは、自分の胸を気にしてられる余裕もなかったのですが

今は授乳も卒業して、改めて自分のバストを見た時に

また少しでも何か努力しないといけないな~という気持ちになっています。

自分のバストに自信がないので、ブラジャーも安価な物しか

付けてこなかったのですが、高価な物に変えることで

気分も上がったり、補正されてバストアップにも繋がるのかなと思います。

あとはもう少し子供のことが落ち着いたら、

ツイッターなどSNSで評判のあるバストアップマッサージも

日々の日課にしていきたいです。

こうして少しでももっと自分のバストが好きになれるように、

努力したいです。

大好きな温泉にも入れなくなった、私のバストコンプレックス。

母にしか相談できなかったバストの悩み、そして体験を今からお話しします。LUNA(ルーナ)ナチュラルアップナイトブラの育乳効果を辛口評価!

私のバストの悩みは陥没乳頭であることです。はじめて自分の胸の異変に気づいたのは中学2年生の頃です。水泳の授業の着替え時間、そばにいた女の子の胸が目に入り、思わず自分の胸と見比べました。そこで自分の胸はバストトップが出ていないことがわかりました。

それまでは、自分の胸の形はみんなと同じだと思っていました。ですから、私は始めて自分が陥没乳頭であることを知った時ひどくショックを受けました。陥没乳頭であることは、将来授乳が困難になってしまったり、乳腺炎の原因になってしまったり、なにより見た目の問題で女性にとっては大きなコンプレックスになります。

なんとかして治したいと思い、様々な方法をインターネットで調べ試しました。2年間マッサージもグッズ(吸引器)も続けましたが、一向に治らず、ただ不安が募る毎日でした。温泉に行くことも恥ずかしく思うようになり、女性としての自身も持てず、異性とのお付き合いもできませんでした。そんな私に、母親はお医者さんに行くことを勧めてくれました。

それから、いくつかの病院を周り私の陥没乳頭は仮性ではなく重度の高い真性であり、治すには手術が必要なくことが分かったため、ある東京のクリニックで手術を受けることになりました。初めての手術ということもあり緊張はしましたが、なんの痛みもなく30分ほどで手術は終わりました。

陥没乳頭が治ったことで自分に自信を持つこともでき性格も明るくなったと母には言われますし、大好きな温泉にも再び行くことができるようになりました。本当に手術を受けて良かったと思います。

しかし安心はしてはいられません。陥没乳頭は再発する恐れが大いにあるからです。また、左右の胸のアンバランスに悩まさせることは今でもありますし、バストに関する悩みは尽きないなとつくづく感じます。