生活の中にながら筋トレ取り入れよう!

女子の永遠のあこがれ「くびれ」

1日たった3分頑張るだけで手に入れることができる!?

鍛神は効果なし?話題になっているHMBサプリの効果と副作用を徹底検証してみた結果

30代になってお腹周りのお肉が落ちにくい、

若いころのようにちょっと運動したり食事を抜いても思うように痩せない。

そう、代謝が落ち始める30代は食事を抜いても痩せないのです!

筋トレ×食事×睡眠=健康で痩せやすいからだ

が手に入るのです。

①筋トレ

筋トレはハードなイメージを持っている人もいるかもしれないけどそんなことありません。

おススメは「ながらスクワット」

・足を大きく開いてつま先は45度

・お尻は真下に下ろし、内ももに力が入っているのを感じて

・内ももを締めるように膝を伸ばす。

・30回行う

これを歯磨きやドライヤーをかけている時に行います。

筋トレのために時間を作ろうとするとめげるので、ポイントは日々の生活の動作の中にプラスしてあげることです。

②食事

タンパク質多めで筋量アップ!

・鶏むね肉

・豆腐

上記のほかにも、植物性プロテインを飲むと綺麗に筋肉がついていきます。

タンパク質は体を作る必須栄養素。

脂質と糖質は抑えつつも、タンパク質とビタミンミネラルはしっかりとりましょう。

美容のためには質の良い油も取りましょうね。

③睡眠

体は眠っている間に修復します。

0時までには眠り、体を休め筋肉の付きやすい痩せやすい体を手に入れましょう。

私は、ジムに行かず日々の生活に筋トレを入れながら体型キープしています☆

お金もかからないのでお勧めです。

デスクワークでもすっきりした太ももが手に入る!

デスクワークは運動不足になると言われています。http://www.s-nishiki.jp/

接客や工事現場など立ちっぱなしの仕事と比べて身体を動かす機会がないデスクワークでは動かさなさすぎてコリになってしまうほどです。

ランニングやウォーキングなど長時間身体を動かして汗をかく有酸素運動は難しいですが、短時間であまり動く必要のない筋トレは簡単に出来ます。

フロア全員が椅子に座って机に向かっている中、一人だけいきなり立ち上がったり腕を伸ばしたりすると目立ってしまいますので太ももの筋トレに関して書いていきます。

夏、丈の短いパンツやスカートを履いた時、はたまた海水浴やプールで水着を着た時に地味に気になるのが太ももの隙間です。

座りながらこの太ももの隙間を簡単に作ることが出来る筋トレがあります。

まず太ももと言ってもいくつかの筋肉が有ります。この隙間を作るためには内側の筋肉を鍛えて引き締めることが肝心です。

椅子に座っている間、両ひざを強くくっつけるように内側に力を入れてください。これだけで引き締めることが出来ます。デスクワークしながらだと仕事に集中すると知らない間に太ももから力が抜けていることがあります。そんな時はこっそり机で見ないはずなのでペンでも本でも太ももに挟んでみてください。力が抜けると挟んでいるものが落ちるので仕事に集中しても力が抜けなくなってきます。

力を入れる時間や回数は様子を見ながら調整してみてください。