今日も元気な白髪たち

30歳を過ぎた頃から、ちらほら白髪が生えるようになった。しかも左側だけに・・・。白髪だけを掴もうとしても、その1本がなかなか掴めない。掴んだと思って勢いよく引っ張ったら大事な黒い毛だったってことはしょっちゅう。家族にわざわざ抜くのを手伝ってもらうのも申し訳ないし。

艶黒美人の通販最安値はどこ?

最初は1~2本だった白髪も少しずつ増えていくので、全部抜いていたら髪が少なくなってしまう。じゃあ切ってみよう。切ると短く残った根元がピンと起き上がり、妙な存在感を発揮する。まるでアンテナのようだ。白髪たちはなぜこんなにも強くて太くて元気なのだろう?

いよいよ染めようかな。おしゃれ染めで白髪は染まるの?おしゃれ染めと白髪染めって何が違うの?美容室で「白髪染めしてください」ってフレーズは、まだ言いたくないな・・・。白髪染めシャンプーというものも存在してるみたいだけど、使ってみたいという気は起きない。

不思議なことに、70代くらいになったらグレイヘアや真っ白な頭の可愛いおばあちゃんになりたいという憧れがある。結局のところ、白髪は嫌いじゃないのだ。これからも少しずつ増えていくであろう白髪と上手に付き合っていくんだ。今日もまた元気な1本が、私の左側に現れる。