シミが消えないどころか、どんどん増える恐怖

40代に入り、シミが気になる様になりました。一番最初に目についたのは、右目のすぐ横くらいにできた丸いシミです。始めはあまり気にならなかったのですが、段々と濃く、大きくなって現在は直径1cm程でしょうか。それに伴い、薄いシミがその周りにも目立ってきました。コンシーラーやファンデーションで隠すそうとするも、完璧には隠しきれません。アスハダの効果

シミはやはり若い頃に受けた紫外線が影響するのでしょうか?頬の高い部分にシミは集中していますし、よく日焼け止めも塗らず肩を出していた影響か、肩にもシミが多く出ています。

私の若い頃はガングロが流行り、わざと日焼けしに海へ行った思いでもあります。今となっては、「何をやってるんだ。」と思ってしまいますね。

それと、もう一つの悩みは鼻の毛穴です。毛穴がボコボコと目立つ上に、角栓が詰まっています。これには10代後半からずっと悩まされ続けてきました。毛穴パックをしてみたり、保湿をしてみたり、色々試しましたが、結局改善される事無く現在に至っています。

若い頃はニキビに悩みましたが、現在はあまりニキビはできません。ただ、ニキビ跡には悩みます。肌のターンオーバーを促進しようと、野菜を沢山食べたり、タンパク質を多く摂る事を意識したりするのですが、目に見えての効果はあまり無いようです。