ありのままの自分の胸を受け入れて

小学校高学年くらいから巨大化した私の胸。
そんなに痩せているわけでもありませんでしたが、平均体重よりは痩せているくらいでした。しかし、顔が丸顔なのもあってか、何となくぽっちゃりして見えるように。

いっそ開き直って、胸を綺麗に見せる努力をすれば良かったのに、思春期だった事もあってかわざわざサイズの小さいブラを付けたりしていた記憶があります。
今思えば、形も悪くなるし苦しいしで何も良いこと無いですよね。

ルーナブラの育乳効果!

大学を卒業し社会人になってからも、半分営業の様な仕事だった事もあってか、馬鹿っぽく見られたりお客様に胸をからかわれたりするのが嫌で、わざわざ当時流行っていた「胸を小さく見せるブラ」を使用したりしていました。しかも、主婦となった今からしたらとても買えない様な高価な下着だったのに。今思えばアホらしい。

そんな私も今や一児の母。
元々大きめだった私の胸は、1人目妊娠の際に爆発するのでは無いかと思うほど巨大化!
しかし、(胸のサイズが関係あるのかは微妙に不明ですが)お陰で母乳がたっぷりでて、息子はすくすく成長。大きな胸で良かったなあ、と産まれて初めて真剣に感謝しました笑

現在も第二子がお腹の中にいて、巨大化する私の胸。
今となっては、ありのままの自分の胸を受け入れて似合うファッションを楽しめるようになりました。

昔の自分に、あるモノを隠したりせずに堂々と人生やファッションを楽しめるように、と教えてあげたかったです。