大好きな温泉にも入れなくなった、私のバストコンプレックス。

母にしか相談できなかったバストの悩み、そして体験を今からお話しします。LUNA(ルーナ)ナチュラルアップナイトブラの育乳効果を辛口評価!

私のバストの悩みは陥没乳頭であることです。はじめて自分の胸の異変に気づいたのは中学2年生の頃です。水泳の授業の着替え時間、そばにいた女の子の胸が目に入り、思わず自分の胸と見比べました。そこで自分の胸はバストトップが出ていないことがわかりました。

それまでは、自分の胸の形はみんなと同じだと思っていました。ですから、私は始めて自分が陥没乳頭であることを知った時ひどくショックを受けました。陥没乳頭であることは、将来授乳が困難になってしまったり、乳腺炎の原因になってしまったり、なにより見た目の問題で女性にとっては大きなコンプレックスになります。

なんとかして治したいと思い、様々な方法をインターネットで調べ試しました。2年間マッサージもグッズ(吸引器)も続けましたが、一向に治らず、ただ不安が募る毎日でした。温泉に行くことも恥ずかしく思うようになり、女性としての自身も持てず、異性とのお付き合いもできませんでした。そんな私に、母親はお医者さんに行くことを勧めてくれました。

それから、いくつかの病院を周り私の陥没乳頭は仮性ではなく重度の高い真性であり、治すには手術が必要なくことが分かったため、ある東京のクリニックで手術を受けることになりました。初めての手術ということもあり緊張はしましたが、なんの痛みもなく30分ほどで手術は終わりました。

陥没乳頭が治ったことで自分に自信を持つこともでき性格も明るくなったと母には言われますし、大好きな温泉にも再び行くことができるようになりました。本当に手術を受けて良かったと思います。

しかし安心はしてはいられません。陥没乳頭は再発する恐れが大いにあるからです。また、左右の胸のアンバランスに悩まさせることは今でもありますし、バストに関する悩みは尽きないなとつくづく感じます。