大人になってもニキビと付き合っていかなければならない憂鬱

30代後半の男性です。ニキビができやすい体質です。顔であれば、顎の周りや鼻の横、頬の辺りに出来やすいです。頬や鼻の横には小さいニキビができます。ニキビの周りは赤くならず痛みもありませんが、顎に出来るニキビは痛みを伴い大きくなる傾向があります。ヴィオテラスCセラムの効果と口コミ!最安値で購入可能な通販は?

原因は髭剃り後のケア(化粧水やクリームなど)がきちんと出来ていない事が原因かと初めは思いましたが、髭剃り後のケアは結構入念に行っているので違う原因があるのかとも思いました。

私は甘いものが大好きでチョコレートなど糖質と脂質の含まれている物の食べ過ぎが原因とも考えられます。

結局何が原因かは分かりません。仕事柄Yシャツを着る事が多いのですが、新しいYシャツを着ると擦れるのか首にニキビが出来る事があります。首のニキビも周りが赤くなり痛みを伴います。背中の方辺りにもニキビができます。とにかく肌が弱いのか体の至るところにニキビができます。痛みが伴わないニキビは普段気にはしていないのですが、やはりニキビ跡に関しては男性の私でも気になります。元々、肌の色が浅黒いのでニキビ跡もブラウン色になって結構目立ちます。

これがとても恥ずかしくなるときがあります。高校生の時は顔は粉を吹くくらいの乾燥肌でした。そのうえニキビも出来るので大変でした。ニキビ用の薬品を顔に塗ると乾燥した肌に刺激となって痛みがあるのが辛かったです。

皮膚科に通った事もありましたが、「年齢的なものなので油の多い食べ物や、刺激物を避けるように」との指示だけだったので、通院をやめました。それから化粧水とクリームを続けて乾燥肌は現在良くなりましたが、ニキビは治りません。大人ニキビは辛いです。乾燥肌の体質だと皮膚の油分が少ないと脳が感じ、油の成分を分泌するように脳が促しそれがニキビの原因になると聞いた事があります。もしかしたら、まだ乾燥肌が完全に治っていないのかも知れません。

夏は日焼けすると肌が荒れてニキビができます。冬は乾燥でニキビができます。とにかく1年中ニキビに悩まされています。日焼け止めも化粧水などのケアも怠った事はありません。痛みがないから我慢していますが、ニキビができると何か恥ずかしいんですよね。やっぱり甘いものを控えるしかないのかと考えています。